不必要で処分に困った空き缶、ペットボトルや、空瓶は、当社が回収にまいります。
回収・処分費も低額料金でおこなっておりますので、お気軽にご相談ください。


弊社は、創業以来「環境プラント」の担い手として、従事して参りました。
現在の「缶・ペットボトル・瓶選別減容処理」や、産廃中間処理を含め「環境プラント」は、全て「装置産業」です。
「装置産業」とは、プラントのそれは、自動化ラインであり、作業環境の条件が悪いほど全自動化され、消費電力の消費は増大されます。
ご存知のとおり電力の生産が、温暖化の大きな要因であり「反エコ」の行為です。
「エコリサイクル」の推進の為、「反エコ」の行為である電力消費を増大させる、大きな矛盾の中にある「環境プラント」と言えるかも知れません。
環境改善と思い行う事が、環境改悪となりかねません。

しかし弊社の従事する「缶・ペットボトル・瓶選別減容処理」は、「環境プラント」の内では、比較的環境に恵まれ、尚且つ手選別と言う、人の手を多く介入させ、機械化を極力減らし省電力に努めて参りました。

弊社は、「エコ、自然にやさしい」を原点から考え、小さな処から挑戦する、こころざしを是とし、これからも社員・地域の方々と進んで参りたいと願います。